すずらんブログ

人形をこよなく愛するすずらんまーちの、淡くて甘い陶器人形の紹介。

前回に続いて、 「パリのおみやげ展」の作品を

紹介いたします。

「パリ」といえば、皆さんは何を思い浮かべますか?美しい街並み、セーヌ川やエッフェル塔、蚤の市などなど、

魅力は計り知れません。


すずらんまーちは、以前1度だけパリを訪れた事があります。建築物が何もかも美しく、普通に道路を歩いているだ

けで大きなメリーゴーランドがあったり、夕食に貝をバケツ一杯食べたり、想像を超えたいろんな場面に遭遇し、

まるで映画の中にいるような気分でした♪

ただ、一つ残念なことに、日本に帰国する前日の朝に目玉焼き(ほとん

ど生)にあたってしまい、やっとのことでホテルに戻り、うなりながら地獄の2日間を過ごし、やっとの思いで帰

国したのを覚えています。ベルサイユ宮殿に行く予定が、もちろんキャンセル。

どうしても行きたかった人形博物館に行けたので、それだけで満足ですが、、リベンジしようと思っていま

す!皆様も、生に近い卵にはお気を付けくださいね☆


それでは、前回に引き続き、作品紹介です☆彡



  * セバスチャン *  


セバスチャン家

 

「 ボンジュール!! ぼくは下町のアコーディオン弾き。

 あなたがもし、この花の都を訪れたのなら、きっとぼくの音色が

 聞こえてくるはずさ♪」

 

セバスチャン後ろ




「ヒュルルルー♪口笛だって上手なんだよ♪」

セバスチャン皮





「ぼくら3兄弟。手のひらサイズでとっても小さいよ!

大好きなエッフェル塔もついてるんだ。是非会いに来てね♪」

セバスチャン3人








『4周年記念~パリからのおみやげ~』展  


2013年2月23日(土)~2013年3月22日(金)


lele san


lele juniemoon
http://www.lelejuniemoon.jp/index.php/site/


4周年アニバーサリーのテーマは『パリからのおみやげ』
“LeLe Junie Moonにいらしたお客様に、素敵な作品とたくさんの思い出を『おみやげ』として
お持ち帰り頂きたい”そんな気持ちからこのテーマが付けられました。
『パリからのおみやげ』という言葉から膨らんだ、たくさんの作家さんによる作品は、
アクセサリー、ポーチ、ぬいぐるみなどジャンルは様々。
是非、あなただけの素晴らしい『おみやげ』をお持ち帰りください。




参加作家(順不同、敬称略)Participating Arists:

マチル/:trunk: chiyo/”little shop”/Alioth/sweet cream/93+o/
ALICE-time-/Mademoiselle Yako/Caramel Orchestra/*cotolie yuka/
Michu coquette/pienilokki/chic☆rin/bao et bao/MUM’S THE WORD/
Crime of Sugar/ambleuki/spilla/LoveReplica/sobakasu-kids./
すずらんまーち/POLICO/Raspberry Ripple /亀井純子/くまんたベア/
Korisu Factory/YUPPYBEAR/ミヨルメント/薔薇之音 アトリエ・ローズサウンド/etc





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://suzuranmarchi.blog109.fc2.com/tb.php/74-13d5f136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック